子持ちに美容皮膚科の求人は魅力的

看護師から出産後は美容皮膚科に転職

もともと看護師免許を持っており、看護師として活躍していました。
かつては大きな病院でいくつかの科目をぐるぐるしていた私ですが、旦那の転勤についていく形でその病院を辞めたんです。
引っ越し先がそれまでよりも都会のところで魅力的だったので、いくつかの病院を検討していました。
ちょうどそのころ妊娠が発覚し、旦那と相談したところ「出産して調子が整うまで仕事探しをしなくてもいいんじゃないか?」と言われてしました。
結局出産までは短期の仕事をこなしましたが、お腹が出てくるにつれ仕事しづらくなりました。
出産後、できるだけハードではなく働きやすいところがいい、ということで決めたのが美容皮膚科です。

美容外科専門の医師の求人・転職・募集なら医師求人ガイド
医師求人ガイドは、美容クリニック専門の医師転職支援サービスです。
全国の美容クリニックの医師の募集情報を網羅しており、医師の求人情報をいち早くご紹介いたします。
登録無料。
https://t.co/uKx0n1APQw

— 医歯薬看護医療系の求人・転職・募集 (@MedicalJobInfo) 2019年2月12日
美容皮膚科の場合、私の理想の条件がそのまま書いてあるように感じて、そのまま転職を決めました。
魅力的なポイントの一番のところは、力仕事がかなり少ない事です。
実は私、産後にかなり体力が落ちていることにびっくりしてしまいました。
でも美容皮膚科の場合はあまり力仕事がないので、体力があまりなくても快適に仕事をすることができるのが嬉しいです。
機器を使うことはとても多いのですが、ハンドルなどもおしゃれですし重い機材はだいたい手軽に移動させられるため、そこまで体力勝負という側面は少ないのです。

看護師から出産後は美容皮膚科に転職子供が急に病気でも早退しやすい環境給料は下がったけど体力や時間を考えると妥協できる美容皮膚科の求人に応募し採用された話